母乳のお話 №3 おっぱいは保育器!

母乳のお話 №3  おっぱいは保育器!

母乳で育てるメリット。

自然分娩では薄暗い明かりで、

家族で赤ちゃんを迎えます。

へそのうを切って、お母さんのお腹に

赤ちゃんを乗せると、赤ちゃんが自分で

おっぱいまで行って、おっぱいを飲むそうです。

赤ちゃんはこのおっぱいで、お母さんの認識をして

一生お母さんを助けると、本能が働きます。

赤ちゃんのふる里がおっぱいです。

おっぱいは保育器

おっぱいは自然の担当です、

最初に薄くて甘いおっぱいで

赤ちゃんの食欲を引き出し、

赤ちゃんがどんどん飲み始めると、

濃くて栄養たっぷりの母乳を出します。

赤ちゃんが満足のちょと手前で、

おっぱいは薄くなって、赤ちゃんに我慢を

教えると聞きました。

自然が赤ちゃんに、愛の教育をしてくれる

授乳の時に、あなたは感謝をしていますか?

材料不足のおっぱいになっていませんか?

粗食、雑穀米、無農薬の野菜、無添加の調味料、

小魚、海藻、無添加のお菓子、てんさい糖、

自然乾燥のミネラルたっぷりの塩

酵素を育てる、自然発酵の味噌、醤油、お漬物、

これはお店を変えれば簡単に出来ることです。

命の親はあなたと、赤ちゃんの命を24時間

一睡もせず働かせ、細胞を作り替えては、

新しい命を作り替えて、一生支え尽くしてくれます。

その時安全な材料を、あなたが、選んで食べてくれないと

命は生き生き出来なくなります。

あなたの蒔いた種、材料で命、身体さんは出来て

結果を出して、しまうのです。

どんな結果も先祖代々蒔いた種が結果として

出てきたものです、これはあなたを、

命の働きに目覚めさせる、メッセージなのです。

悩むことは有りません、原因を変えれば直ぐに

結果が変わり、奇跡のように、悩みは消えてしまいます。

私が30年、多くの子育てに参加して、

命の親から学んだ、自然の法則です。

多くの病名を作るのではなく、

今ある命を安全な材料で、

命の親に作り替えてもらうのです。

あなたと赤ちゃんの主治医は、命の親!

あなたに寄り添って、24時間あなたの側にいます。

心で呼びかけて見て!

詳しくは→ http://www.teianmura.com/

母乳のお話 №2 心配症 産後うつ

母乳のお話 №2 心配症 産後うつ

2~3人目が生まれて、多かったご相談は

「母乳が出なくて心配だ」とか「何でも心配になる」

心配症気味になる人が多いです。

原因はカルシュウム(ミネラル)不足でした。

話を何度も何度も聞いて、

栄養、発酵熟成食品、ブレンド茶に加えて

ごまの植物カルシュウムをいつもの3倍

食べてもらいました。

1週間で、元気が回復しました。

豊かな社会が作り出した、

食のシステムが、大量生産、大量消費、

によって、真の栄養不足を作り出しました。

偽物食品が多くなり、150円のインスタント食品や

お菓子に何億円の宣伝費を使う、企業が大手になっています。

昔ながらの安全な素材と手間暇掛けて作る

安心の食品は、特殊なもののように、片隅に追いやられて、

小さな自然食品のお店で販売されています。

私は30歳の時、疲労で60歳の体力になり

10年間苦しんだ末に、食養によって救われました。

食品は全て自然食のお店で、揃えました。

1週間に1度、1時間半、往復3時間掛けて、

埼玉から新宿まで行って、

自然食品を両手に抱えて帰りました。

この努力で家族全員が、薬を使わず、

医療費も0で30年間、健康を維持しています。

詳しくは→ http://www.teianmura.com/

母乳のお話、№1 乳腺炎

母乳のお話、№1 乳腺炎

赤ちゃん誕生と同時に何故か

あなたのおっぱいから母乳が

出てきます。

赤ちゃんにとっては、人生を支える、

基礎になる食べ物です。

この母乳でさえ、あなたは人任せではありませんか?

栄養と酵素、ミネラルたっぷりな母乳になっていますか?

白砂糖のアイスやお菓子を食べると、

母乳は苦くなるのを知っていますか?

乳腺炎は

添加物の多い食品、お菓子、肉類、乳製品、薬等

血液を汚す食べ物を取っている人に多いです。

よくある相談

母乳が出ないのですが?

島根に来て、10人のお母さんの子育ての応援を

している時、乳腺炎と母乳の相談です。

発酵熟成食品を多めに食べてもらい、

野草のブレンド茶を濃くしてのんでもらいます。

母乳はすぐにたっぷり出ます。

おっぱいに手のひら療法をか30分加えますと

乳腺炎も解消します。

結果

あなたの身体さんの栄養、酵素ミネラル不足

だったと云う事ですね、悩む前に元(原因)を

正すことになります。

命の教えです。

詳しくは→ http://www.teianmura.com/

乳児の黄疸、乳児湿疹について

乳児の黄疸、乳児湿疹について

この命の働きは病気では有りません。

自然の摂理です。

お母さん、お父さんの体内にあった化学物質を

赤ちゃんは濃縮して、お母さんの命を助けるために

肝臓に入れて誕生し、すぐに皮膚に出して

毒消しをします。

この時、酵素が働きますので、

お母さんがしっかり発酵食品を食べて、

美味しいおっぱいにして、飲ませると

黄疸は役目を終えます。

乳児湿疹も同じです。

内臓にあっては困る毒物を、

皮膚に出して解毒します。

内臓の元気な赤ちゃんなのです。

この時、お母さんの、おっぱいの中に、

安全な食物を材料にした、栄養と酵素が

必要です。



この命の働きを理解していないお医者さんが

ある乳児にステロイドを塗ってしまい、

顔や手足が、真っ赤っかになった、

女の子のお母さんと、おばあちゃんから

ご相談がありました。

先ず、調味料を全部、自然食品に変えてもらいました。

それだけで、痛み痒みが和らぎました。

お母さんの、おっぱいを良くする為に

野草のお茶(30種類のブレンド)、

ビタミン(穀類、野菜の濃縮エキス)

発酵食品(30種類の食べ物を樽の中で6年発酵熟成)

ごまのミネラルカルシュウムを

お母さんの命の為と、赤ちゃんの発育の為に

食べてもらいました。

食べ物から作った皮膚には、

食べ物のブレンド茶、発酵食品をつけて、

1ヶ月で綺麗になり、発育も良くなって

見違える程可愛い皮膚に戻りました。

独り言、

ステロイドは、寿命を縮める程の

毒物と聞いたことがあります。

詳しくは→ http://www.teianmura.com/

妊娠中のお母さんたちへ  №6  結婚とは

妊娠中のお母さんたちへ  №6  結婚とは

赤ちゃん誕生の前に結婚って?

あなたはご主人と結婚する時、

ある覚悟をしましたか?

それは?

人の育てた未完成の大きな子供を

引き受けることを結婚と言います。

この子を褒めて、褒めて育て、

あなたの、愛を育てて、彼を

成功者にして、セレブ生活を

するのです。



松下幸之助は結婚当時は

身体が虚弱で、かんしゃく持ちの

人だったそうです。

奥様は、この人を成功者にすると

思って、結婚をしたそうです。

「神様の女房」をぜひ参考にしてくださいね。

結婚は他人の子供と、自分の子供と

二人を育てるのです。

あなたは、その覚悟で結婚をしてますよね!

よっしゃ!

良く、相談を受けるのが、

ご主人の子育ての協力のことです。

結婚の意味が分かっていないと、

慌ててしまいますね。

結婚して赤ちゃんが出来るまでに、

ご主人を、協力者に育てるのです、

褒めて、褒めて、プラス言葉で、

育て直します。

あなたは、お母さんに成るのですから。

詳しくは http://www.teianmura.com/

妊娠中のお母さんたちへ  №5 命の親のお話。

妊娠中のお母さんたちへ  №5 

命の親のお話。

妊娠5ヶ月から、食事改善、生活改善

によって母子ともに、楽しく、前向きに

なっていきます。

トラブルは栄養によって母子ともに、

元気になっていきます。

10ヶ月目に入ったら、胎児ちゃんと

合言葉を作ります、

「胎児ちゃんするりと出ておいでね!」

「するりと出ておいで!」

と言い続けます。

これであなたも安産間違いなしです!

ここで命の親のお話をします。

命の親(この言葉は私の発明です)

皆さんの悩みを聴き続けていると

いつも命の親は、涙を流して

私が着いている、私が命を守っている、

私に気付いてと言っています。

命の親は、胎児の身体とお母さんの身体を

24時間一睡もしないで命を働かせて

細胞さん一つ、一つを作ってくれています。

身体のトラブルは、材料不足なだけです。

少量多品種でしっかり身体さんの材料選びを

してあげましょう。

命の親は、喜んでどんどん奇跡を起こして

命を作り替えてくれます。

私はこの方法で、命の親さんの力を借りて

心臓病のお子さん、白血病のお子さん、

脳性麻痺のお子さんの改善のお手伝いを

栄養療法で成功しています。

命の親さんは、あなたに一生付きっ切りで

生かそう、生かそうと24時間、一生懸命です。

その親が出してくれる、熱や、嘔吐、下痢

湿疹、アトピー、アレルギーも命の働きです。

命は間違いがありません。

私はこれから、命の親さんと体験した

命の奇跡を、あなたにすべて、お伝えしますね。

詳しくは→ http://www.teianmura.com/

妊婦さんの貧血、妊娠中毒症について思う

妊婦さんの貧血、妊娠中毒症について思う

独り言

多くの妊婦さんの貧血のご相談は

簡単に解決しています。

お医者さんでは、鉄分の薬を出されるが

ここでお茶や水分を制限される、

水分が減ると、妊娠中毒症になりやすくなる

そこで栄養療法の出番です。

島根県にUターンした時、

最初にご相談を受けたのが、

約10人の元看護師さんのグループで

自宅出産やお産婆さんで出産されて

子育てに薬を絶対に使いたくない

お母さん達でした。

皆さん10年お付き合いをしている間に

子供さんが、3人、4人、5人

約30人の子供さんのアドバイスをしました。

朝早くから、お昼、夜、夜中と、

熱心なお母さん達と命懸けで

子供さん達の健康管理をしました。

幸いわい埼玉県にいた時に、

色々悩みの相談を受けて、

揃えた私独自の栄養補助食品を

(多くの人を奇跡的に救った食品です。

私の母の、認知症、大腿骨骨折の改善、

家内の父の院内感染危篤状態の改善、

家内の母の手術後の、危篤状態の改善

3人の親を救った、栄養補助食品と

その方法を野上家栄養療法と名付けました。)

話を貧血に戻しますね!(^O^)

野上家栄養補助食品に、

子供用のお米、麦、大豆の麩(胚芽)の

エキスがあります、甘くて美味しいので

お母さんにこれを、1週間食べて貰うだけです。

食べ物なので、お茶も水分もどんどん摂りますので

妊娠中毒症の心配も有りません。

鉄分が多く栄養バランスが良いので、

貧血数値はすぐに改善、身体さんも胎児ちゃんも

元気になり、一石二鳥です。

妊娠中毒症は、栄養不足、水分不足、特に酵素不足です。

無添加の発酵食品がたいせつです。






妊娠中のお母さんたちへ №4

妊娠中のお母さんたちへ №4

胎児と語り合う

魂のお話の中に

参考資料:生きがいの創造(PHP文庫)飯田史彦

子供達は魂の世界から雲の上に

降りてお母さん、お父さんを選んで

お母さん、お父さんを助けるために

やってくるそうです。

胎内記憶を3歳まで語る子供さんが

増えているそうです。

先ず、妊娠、子育ての基本は

あなたが育てたり、教えるのではなく

あなたは、胎児、と子供さんから

学んで、お母さんになる、親になる。

これが基本です。

胎児、子供さんが、先生です。

今の育児書はこのことが抜けています。

何を学ぶのか、愛を学ぶのです。(宇宙の愛です)

胎教は、命の働きを学びます。

生活を命を大切にする生活にする。

お腹をさすり、お母さんの身体を大切にします。

胎児に、何でも聞いてみます、

「これ食べてもいい?これしてもいい?これ楽しい?」

神様は目に見えませんね、神様は言葉がないようです。

その神様に一番近い胎児に、心でお話を始めますと

何故か心が温かくなります、安心が増えるのです。

今の胎教や育児には、マイナス言葉が多すぎます。

先の心配よりも、今を楽しく、神様に語りかけるように

胎児に語りかけます。

そのうち、お腹の中から、ノックして答えが返ってきますよ。

このノックは、イエスかノーか?

あなたは、24時間、命に守られて生かされています。

その温かい感覚を、胎児と一緒に味わって行くのが

胎教の醍醐味です、何でも胎児と語り合いましょう。

詳しくは http://www.teianmura.com/

妊娠中のお母さんたちへ №3

妊娠中のお母さんたちへ №3   

赤ちゃんが5ヶ月を過ぎると、

あなたの身体さんも安定していて

益々楽しくなりますね。

お腹の中の大掃除が終わり、

胎児さんものびのびしてきます。

お母さんの栄養が、しっかり消化

できることが大切です、

夜の食事を早め(6時ダイ)にして

消化と睡眠を良くします。

例:1

子供さんが夜、寝ないでの困っている

ご相談がよくあります。

子供さんの食事を5時ダイにしてもらうと、

8時に寝てくれるようです。

ご主人の食事は、お付き合いだけにして

お母さんは早めだと、子育ても

楽になるようです。

赤ちゃんの(子供さんの)健康は

お母さんの健康生活にあります。

胎教で基礎作りをされると、

出産、子育てが楽になります。

詳しくは http://www.teianmura.com/

妊娠中のお母さんたちへ  №2

妊娠中のお母さんたちへ  №2

結婚、妊娠は計画してあげたほうが、

赤ちゃんにとっては大切です。

妊娠に気づく3ヶ月で身体さんは

出来ているからです。

結婚から夫婦で食事を安全にして

赤ちゃんを待つのが良いのです。

食事が安全だと、夫婦でストレスが

減ってきます、会話も楽しくなります。

何故か?

それは身体さんの、細胞さんと関係します。

細胞さんは日本では、60兆個あると言われます。

アメリカの栄養学の発表では、

身体さんの細胞は73兆個~75兆個あるようです。

その細胞さんの一つ一つが安全な食事で

リラックス出来るのです。

心も自然とリラックスします。

食事の質が人生の質と言ってもいいのです。

あなたの作る食事の質が、

赤ちゃんとご主人の人生の質を

作るのです。
詳しくは  http://www.teianmura.com/
1 2 3 4 5 6 7 8 9 ... 15