Home電話相談 №2 突発性難聴

電話相談 №2 突発性難聴

電話相談 №2 突発性難聴

 

相談:1

小学5年生の男の子のお母さんから

プールが始まる前に耳の検査で、耳だれと難聴と診断され

「このままだと、この子の耳は聞こえなくなる」と

お医者様に言われました。

その場の治療を断って、1週間後に検査をお願いして

病院を出てきました。

 

10年以上医療費ゼロで、子育てをして来たお母さんだったので

1:栄養、活性食品をいつもの三倍飲んでもらい、

2:一日30分の耳えの手当。

3:肝臓、腎臓に手当。

4:命さん(命の親様)への感謝の心を育てること。

5:パワーを毎日一回。

 

 

一週間後、治療せず、プールに入っていいことに

なりました。

耳にトラブルの時は、内臓ではとくに

腎臓の汚れを、耳に出します。

耳よりも内臓の、汚れを尿、大便、汗で出す事が

大切です。

 

相談:2

50代後半の女性のご相談

この方も医療費ゼロを続けている方です。

耳が突然聞こえなくなったので、

病院で耳掃除をお願いする軽い気持ちで、出かけたそうです。

お医者様は、

「このままだと耳が聞こえなくなるので、

入院してステロイド治療をしましょう」と

言われたそうです。

ご本人は気楽な気持ちででかけたので、

大慌て、直ぐに電話を掛けてこられました。

 

毎日の栄養をサボり気味だったので

1:栄養、活性食品をいつもの10倍取ってもらい。

2:耳の手当を一日1時間を何回でも。

3:肝臓、腎臓の手当

4:命さん(命の親様)への感謝の心を育てること。

5:パワー

 

 

パワー2回目で、耳が聞こえだしました。

パワー4回目で、雑音が消えて

耳は良く聞こえるようになりました。

命さんは、原因のある結果は出さなくては

なりませんが、それは命さんの治す力なので

私達人間は原因を反省し、治す為の

身体さんの材料を少量多品種で入れてあげます。

それを使って命さんは身体を作り替えてくれます。

手当法、感謝の心、信じる心、パワーで応援するのです。

奇跡が起こり見事に身体さんは

蘇り若くなりますよ!

 

自分の命は自分で守る、感謝して信じとうす。

命(命の親様)は私達を、24時間見守り細胞を取り替えて

生かし続けてくれています。寿命のくるまで・・・・

 

 

詳しくは→ http://www.teianmura.com/

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

最近のコメント