Home独り言  アトピーと喘息の因果関係  №2

独り言  アトピーと喘息の因果関係  №2

独り言  アトピーと喘息の因果関係  №2

 

アトピーの方に色々お話を聞きますと、

おじいちゃんの時代、お父さんの時代に

喘息の治療をされた方がおられるようです。
小児喘息を薬で抑えた人に中学生から成人で

アトピーに成る人がいたり、

 

アトピーをステロイド治療した人に

成人になって喘息になっている人がいたり、

 

ひどい人は、アトピー治療を幼児から

青年期になるまで続けて、喘息になり入退院を

繰り返す人も見てきました。

 

お母さんが喘息で、副腎皮質ホルモンを使われていて

赤ちゃんの時からアトピーで

青年期までステロイド治療されていた方が

薬をやめて自分で治す決心をされ、

自然食、自然療法を始められました。

暫くすると胸に大きなコブができ、そこに自然に穴があき

血膿がコップ 1パイ流れ出しました、その匂いは薬の匂いでした、

薬は膿になって体外に出ることが分かりました。

それと同時に真っ黒で、鮫肌でゴツゴツした皮膚が

綺麗になっていきました。

アトピーのステロイド治療されている方に、

顔が黒くなり、皮膚が鮫肌になって、

眉毛が薄くなって行かれる人が多いです。

 

アトピーは薬を使わず、食事療法、自然療法で

体内の薬毒を、尿、大便、汗で出された方が

早く改善されています。

次回命から見たアトピー性皮膚炎のお話をします。

 

詳しくは→ http://www.teianmura.com/

 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

最近のコメント