Home独り言  幼児白血病

独り言  幼児白血病

独り言  幼児白血病

 

鳥取のお母さんからの電話で

5歳の男の子で幼児白血病で2年間入院していますが

良くなりません何か方法はありますか?

私は単身で家族と離れて2年間

病院の側のアパートを借りて病院に通っています。

子供は腸の手術をして人口肛門です。

薬漬けで腸がただれたのでしょう。

 

病気は治せませんが、新しい命を作ることは出来ますよ。

是非出来る事を教えてください。

1:良い水、野草のお茶(33品目)

2:お米、麦、大豆の麩で細胞膜を育てる子供用ビタミン(12品目)

3:発酵熟成食品(30品目)

4:手当法30分

5:パワー
1ヶ月め子供さんの顔色が良くなって来ました。

お母さんに命の勉強をしてもらい。

お母さんの心配を聴き続けました。

3ヶ月で数値がよくなり、5ヶ月目人口肛門が外れました。

6ヶ月目退院できました。

 

その後鳥取から6時間掛けて来られましたが、

車を降りるなり、山の中を駆けて遊んで行きました。

びっくりしました。

食べ物の力おそるべし!!

 

詳しくは→ http://www.teianmura.com/

 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

最近のコメント