Home母乳のお話 №2 心配症 産後うつ

母乳のお話 №2 心配症 産後うつ

母乳のお話 №2 心配症 産後うつ

2~3人目が生まれて、多かったご相談は

「母乳が出なくて心配だ」とか「何でも心配になる」

心配症気味になる人が多いです。

原因はカルシュウム(ミネラル)不足でした。

話を何度も何度も聞いて、

栄養、発酵熟成食品、ブレンド茶に加えて

ごまの植物カルシュウムをいつもの3倍

食べてもらいました。

1週間で、元気が回復しました。

豊かな社会が作り出した、

食のシステムが、大量生産、大量消費、

によって、真の栄養不足を作り出しました。

偽物食品が多くなり、150円のインスタント食品や

お菓子に何億円の宣伝費を使う、企業が大手になっています。

昔ながらの安全な素材と手間暇掛けて作る

安心の食品は、特殊なもののように、片隅に追いやられて、

小さな自然食品のお店で販売されています。

私は30歳の時、疲労で60歳の体力になり

10年間苦しんだ末に、食養によって救われました。

食品は全て自然食のお店で、揃えました。

1週間に1度、1時間半、往復3時間掛けて、

埼玉から新宿まで行って、

自然食品を両手に抱えて帰りました。

この努力で家族全員が、薬を使わず、

医療費も0で30年間、健康を維持しています。

詳しくは→ http://www.teianmura.com/

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

最近のコメント